価格表価格表



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョッピリ…おセンチ…?笑

こんばんは藍です
ビールを飲みながら気分良くUPしております(∩▽`)
宜しければこの駄文にお付き合いくださいませ

さてさて5月にお祭りが終わってしまいました
だいだい皆様は夏祭りが多いのではないでしょうか
もう本腰で練習といった感じですかね羨ましいかぎりです

今年の地元の祭りは天気にも恵まれ、気温にも恵まれ(むしろ暑すぎ!!)、
最高の祭りでした
今年は初めて『撒喜利』を吹かせていただきました
撒喜利とは、祭りの始まりと終わりに演奏する曲です。
結構重要な曲なので、一番上手い笛師が吹くところが
ほとんどだと思います(・∀・)
ですが今年、『笛師は山車の上が一番の練習!!経験あるのみ!!』
ってとこですかね…二日目の朝の出だしの撒喜利を吹けと師匠に言われ、
未熟者ながら吹かせていただきました
…うちの撒喜利は難しく、大胴との息が合わなければマズイんです
笛はある程度文句が決まってるのですが、自分で調整しながら吹かなくてはならなく、
大胴が曲の終わりを決めてるのでそれに合わせて
笛の文句を考えながら吹いていかなければならないのです

う~ん…説明が難しいです伝わりにくくて本当すみません

それとですね、じつは私のお父さんは2年前に他界しましたが
笛師でして、弟子が7人います(・ω・)
私が山車で笛を吹いてる姿を見る事なく…
ですが、私の手元にはお父さんに『貸してもらった』笛があります

何故『貸してもらった』というかというと、病気で吹けなくなったのに
「藍…お父さん、もう笛吹けないからかしてやる」と…
やはり『あげる』ではなく『貸す』と言ったあたりが笛師だな~と思いました

今年初めてお父さんの笛を山車の上で吹きました
実はお父さんの笛…私には合わなく、山車の上で吹いた事がなかったのですが、
今年吹いたときビックリするくらい鳴ったんです!!
吹きながら「お父さんも一緒に吹いてるのかな
ホッコリしながら吹いておりました(^ω^)
まぁ~偶然なのかもしれませんが私はお父さんが来たのだと思っています

これから先お父さんに笑われないように頑張って
一人前の笛師になりたいと思います。

長文、駄文にお付き合い頂き誠に有り難うございました
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。