価格表価格表



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常陸國總社宮大祭♪

9月20、21日に茨城県石岡市の常陸國總社宮大祭に行って来ました。

1442837360826.jpg1442837385183.jpg1442837397439.jpg
1442837411717.jpg1442837421431.jpg1442837482251.jpg


1442837551888.jpg1442837562257.jpg
1442837576854.jpg1442837584863.jpg

今年は山車が集まった時に負けない篠笛、遠音をテーマに見てきました。

1442837638002.jpg1442837618081.jpg1442837653638.jpg

山車の近くで笛の音が良く聞こえるのは当たり前なのですが、山車が沢山集まると太鼓や鉦の音で笛の音がかき消されてしまいます。
しかしその中でも音がとおる笛とそうではない笛があります。
そしてまた沢山の山車がいるなかでも音が良くとおる笛というのは遠音も良く利きます。

1442837610746.jpg1442837630017.jpg1442837675865.jpg
1442837684278.jpg1442837701428.jpg1442837693891.jpg

ではどんな笛が?という事なのですが共通していえるのが調子の長さに対して太さのバランスが良いもの、そして肉厚であるという事。
そのような笛は芯のあるしっかりとした音色でした。

1442837712729.jpg1442837763068.jpg1442837772090.jpg
1442837781244.jpg1442837790998.jpg

細く肉が薄い笛は歌口や指孔も小さいので少ない息量で鳴り、高い音も楽に出せますし扱いやすいのですが山車から離れたり山車が密集した場面では高い音以外は全くといっていい程音が聞こえません。

1442837798869.jpg

笛は太過ぎても細過ぎても駄目で、調子の長さに対しての太さがバランスの良いものは吹きやすく鳴りも良く遠音が利く笛なのではないかと感じました。
また、息の吹きこみの強さや技量に個人差はありますが、ただ音を鳴らしているのと、しっかり吹きこみ抜けている時の音質は違うものだとも感じました。



今年も石岡のお祭りでは沢山の方に声をかけて頂きました。
篠笛をつうじて声をかけて下さった方に感謝し、今回感じた事を今後の篠笛製作に活かしていけたら幸いです。

三日間本当にお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 篠笛 嚮晴 常陸國總社宮大祭

コメント

Secret

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。