価格表価格表



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹を切るにもコツがいるのです!

先日伐ってきた女竹を節間毎に切りました。
KIMG1531.jpg
量が量なので電ノコで切ろうと思いましたが、バリが出るので竹挽きノコギリで切る事にしました。

竹は繊維が縦方向に通っています。
KIMG1549.jpg
電ノコは慣れないとバリが出る
ので難しい・・・

KIMG1547.jpg
竹挽きノコギリでも油断するとバリが出ます・・・


そのまま切るとバリが出やすいので回しながら切っていくとバリがあまり出ずにきれいに切る事が出来ます。
KIMG1532.jpg
先ず半分ぐらいまで切ったら・・・
PicsArt_1355299532413.jpg
竹を矢印の方向へ回してノコギリの刃先側を抜くように軽く浮かせ
たらまた切ります。

KIMG1537.jpg
竹を回して切るとバリが出にくいので比較的綺麗に切れます。


今年も堅く肉厚で重いものが多く良質の女竹が沢山採れました。
KIMG1556.jpgKIMG1557.jpg
節間もあり太さも良い女竹です
そんな女竹を私は『1軍』と呼んでいます(笑)


ただ、乾燥させてみないと繊維の詰まりが良くて重いのか竹の水分で重いのか判断が難しいので、今の段階ではあくまでも切った感触でしかないのですが




あっ・・・

KIMG1551.jpg
竹を切っている私の姿が楽しそうに見えたのか・・・
嫁が『ちょっとやらせて』と登場

嫁は手先が器用・・・というかむしろ私よりも嫁のほうが器用なので自分にも出来そうと思ったらしく
試しに端材を切らせたところ、傷は付けるは、思いっきりバリが出るはで上手く切れませんでした(爆)

『竹を切るのってやってみると意外と難しいね。慣れっていうか、なんでもコツを掴むのって大変なんだね』と言ってました。
KIMG1559.jpg

お陰様で笛の製作も忙しいですが、乾燥しているこの時期に油抜きをして天日干ししたいので製作の合間に、なるべく早く竹の選別、洗いをしたいと思います。


それと・・・
ブログ総閲覧数が70000を突破致しました
本当に有難う御座います
これもいつも見て下さっている沢山の方々のお陰だと思っております。
これからも今以上にお客様に満足して頂ける篠笛をつくり、また篠笛を通じて沢山のお客様と
繋がりが持てたら幸いです。
来年も今年以上に一心精進して参りますので、どうぞこれからも篠笛嚮晴を宜しくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 篠笛 嚮晴 作成

コメント

Secret

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。