価格表価格表



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠笛の良し悪しは管内の良し悪しで決まる?

自分が篠笛を製作するにあたり、こだわっている事があります。

それは・・・
皆さんは八ツ割返しという言葉を聞いた事がありますか?

一般的にはあまり馴染みのない言葉だと思いますが、この方法は竹を細く割り、竹の外皮が内側になるように裏返した形で漆や接着剤で張り合わせ管を作成する製管方法で、能管や龍笛などを製作する時に用いられる方法です。

8turn.gif
図参照-篠笛ManiaX-

竹というのは表(外皮側)が中(内側)よりも硬く、その硬い外皮部分を管の内側に用いる事で響きが増し、より音量を出せると言われています。

しかし、この八ツ割返しという方法は手間も時間もかかるので、庶民的な篠笛には殆ど使われません。
では、どうしたらこの八ツ割返しで製作したような響きも良く、音量のある篠笛を作れるのだろうか・・・

今まで、どうしたら管内を硬く出来るのかと、との粉の下地を塗ったりいろいろ試しました。
確かに下地を塗り管内を硬くすれば響きも良くなり、音量も出ます。
でもそれでは篠笛本来の音色から遠ざかってしまうのではないか、そんな気がしました・・・

出来る事なら篠笛本来のもつ素朴で温かみのある音色を残しつつ響きも良く、音量のある篠笛を製作したい

そこで試行錯誤の結果下地を塗らずに管内を硬くする方法を考え、以来ずっとその方法で製作しています。
私は先ず歌口をあけたらサンドペーパーで管内を丸く形成し指孔を開ける前に、この硬さを出す工程を行います。
この工程は音色や吹き心地に大きく影響するので、笛作りで一番神経をつかい妥協出来ない工程で、ここで自分が管内の形や硬さなど納得のいかない時は次の(指孔を開ける)工程には進みません。

・・・というより私にとって歌口や指孔を開ける事は篠笛を製作する上では最終的な事でそれ程重要な事ではありません。

KIMG0564.jpg
つまり篠笛を製作する上で最も重要な事は管内の構造形成硬さなのではないかと考えています。

んまぁ・・・篠笛作りにこれが正しいとか間違いとか無いと思いますし、人それぞれ意見もあると思いますが、試行錯誤や失敗も成功するまで続ければ総てが経験となる事だけは間違いないのではないでしょうか?




関連記事
スポンサーサイト

tag : 篠笛 嚮晴 作成

コメント

Secret

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。