価格表価格表



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【平成二十二年  鉾神社例大祭】

皆様、お久しぶりです

地元鉾田の祭礼の為、ブログの更新が暫し滞ってしまいました
祭りから1週間以上経ちましたが、まだ祭り気分と疲れが抜けません
んまぁ・・・祭り気分は年中抜けませんが

それにしても、今年の鉾神社例大祭は8月27日~29日の3日間に渡り酷暑の中の祭りでしたが、人出も多く盛大かつ賑やかに執り行われ無事終了致しました
いやぁ・・・しかし今年の祭りは本当に暑い熱い祭りでした

年番だった新町の皆さん、暑い中お疲れ様でした

そういえば、笛を始めてから今まで・・・

橋向の山車 橋向 山車巡行前橋向の曳き綱(100m)出社前の様子 鉾神社にて出社前の様子 鉾神社にて出社前の様子 鉾神社にて山車整列 七瀬川沿いにて神輿を迎える為、山車が一斉に囃子たてます鉾神社宮神輿 七瀬川沿いにて桜本の山車古宿の山車新町の山車
新町の山車古宿の幌獅子屋台古宿の山車
桜本の山車桜本の幌獅子屋台七軒町の山車
横町の山車橋向の山車本町の山車
旭町の山車古宿の幌獅子屋台桜本の幌獅子屋台
本町の山車横町交差点にて本町 橋向
本町橋向  鉾神社宮神輿 

祭りの3日間はずっと山車に乗りっぱなしでしたが、今年の祭りは出来る限り自分は山車に乗らずに若い笛師にいろんな場面を経験させて、少しでも成長させてあげる事が自分にとっての1つの『テーマ』でした
…と同時に長年先輩方が継承してきた橋向の伝統を今の若い世代にどれだけ伝わっているのかを見定める意味での祭りでもありました

祭りで山車に乗る笛師は笛の技術の上手さは勿論ですが、山車の巡行予定や巡行状況、踊り手の疲労具合、いろいろな場面にあわせて曲を変えるなど、沢山の事を頭に入れ臨機応変に対応しながら山車に乗っています
これら全ての事を、今日明日中、ましてや祭りの最中に若い笛師達に求めるのは酷かも知れませんし勿論、私自身もこれまでの祭りでいろいろな経験や失敗をしながら学んできました

これからはただ笛の技術を教えるだけの指導者ではなく、こういった祭りでの状況判断の出来る笛師を1人でも多く育てていかなければ、橋向の伝統はおろか囃子や祭り自体が変わっていってしまう…そう強く感じました

笛を始めてから・・・というか囃子を始めてから今年程山車に乗らなかった年はなかったと思います
しかしながら、今年の祭りが終わり囃子の指導者という立場以外にも、まだまだやらなければならない課題や自分に至らないところが沢山見付かった事は、これからの自分にとって、とても『大きな経験』になったなと実感しました
いろいろな葛藤の中での祭りではありましたが、今年は本当にいろいろ勉強になった祭りでした
関連記事
スポンサーサイト

tag : 鉾神社例大祭 鉾田囃子 橋向 鉾神社祭礼 鉾田のお祭り

コメント

Secret

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。