価格表価格表



『篠笛に付いたあたりは音色に味わいを与える?』

管内の歌口付近に黒っぽく『あたり』が付いています。まず歌口を木綿の布でかるく拭きます。次に指孔を1つずつ丁寧に拭いていきます。あくまで力を入れずにかるくです。

歌口と指孔を拭いたら全体をかるく拭きあげて下さい。最後に管内に息を入れ適度に湿度を与えます。これでお手入れ終了です。

今日は篠笛お手入れをしました
一番左上のを良く見ると管内の歌口付近が黒っぽく汚れている箇所があるのですが…分かりますか?
これは長年吹いた篠笛に付く塵や埃の汚れで、歌口付近や指孔付近の擦れた箇所などをあたりと言います
過去記事(10/4/10)『篠笛に優しいお手入れの方法』
では、管内の手入れにつゆきりを使いましたが、この汚れまで拭き取らないようにするのが手入れのポイントなんです
何故この汚れを綺麗に拭き取らないのか?
それにはちょっとした理由があるのですんまぁ・・・個人的にですが
この汚れは篠笛の音色に深く関係していると、私は思っています
管内の汚れは、音色に深みや渋みといった味わいを与えてくれます
プロの篠笛奏者の方でも音色の味わいを消さない為に、敢えて管内を手入れしない方もいるそうです
管内にカビが生えたり余程汚れていなければ、木綿の布で歌口や指孔、篠笛全体をかるく拭く程度で、管内の手入れは余り神経質にやらない方が篠笛の為には良いかと思います
管内は本当にデリケートで強く擦ったりすると管内の塗装を痛める原因になり音色にも少なからず影響するので、あくまでも優しく優しくお手入れして下さいね
最後に管内に息を入れ適度に湿度を与える事をお忘れなく
特に冬場は、たまに息を入れてあげると乾燥によるひび割れの予防になりますよ
スポンサーサイト

tag : 篠笛 お手入れ あたり

和・WELCOMEボード 竹取り物語り

こんばんは★(・∀・)ノ藍です

タイトルの取り物語りって何(・ω・)?
って感じですよね

実は・・・結婚式まで約1ヶ月半となりまして…
どげんかせんといかん!!(知事すみません)

そぅウエルカムボードなんですぅ(∩▽`)ウフフ…

だいたい骨組みまではフンワリ考えがあったのですが、
とある朝、嚮晴さんが…

『(ノ・ω・)ノ 取りに行って来る

私も着いて行きましたとも
場所はお教えできませんが、嚮晴さんお気に入りの一杯の所
あの蘭情さんも教えて欲しいと言われ、実際取りに来た場所です

名称未設定


何本か切り、帰宅
キレイに洗い、枠作り…
ソレがこちらです
2010052609080000.jpg

麻紐で組んでみました・・・私が(・ω・)…
基本ここの管轄は私です
ある程度使えそうな材料は買ってきたので、後はどぅするか(・ω・`)
作りながら考えるタイプなので、とりあえず作り始めました

・・・・・メッチャ手がベタベタ
接着剤を使い水引きでアート的な物を作っていたので手が恐ろしくカピカピ・・・
何なら作業中に(;`□´)イデデデデデデデと、
接着剤が指に付き騒いでいた藍でございます…泣

そんなこんなで夕方になり一時中断
途中経過がコチラ
2010052618280000.jpg

ちなみにクマは嚮晴さんと私のそれぞれ自分の囃子の
町内の手ぬぐいで作られています(・∀・)
去年くらいに浅草で作ってもらいました
クマの持ってる小弓張りは私の囃子連の人がオリジナルで作ってるもので、
これを見た祭り関係の人はほとんどの方が私経由で注文します
車のミラーにも別バージョンが付いてます
気になる方はドシドシ聞いて下さい ^ω^

話しがそれてすみません
まだまだ未完成ですが
明日も頑張りたいと思います



tag : 蘭情 弓張り 提灯 浅草

篠笛の管内♪新色追加しました!!

古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半  古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半 古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半 管尻

古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半 管頭古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半 胴古典調 四本調子 素竹 古典調 五本調子半 管尻 

今回作った篠笛は管内を鉄紺色に染めてみました
今まで黒や鎌倉赤で染めていたので、仕上がりのイメージがわかず違和感があるかな?…と思っていたのですが以外に品があって良い感じに仕上がりました
管内の色を変えただけでも、笛のイメージって結構変わるものですね
これは私個人考えなのですが、出来るだけ竹本来の味わいを残して音色も素朴で篠笛本来の暖か味のある音色をモットーに篠笛を作成しています
これからも、素朴さの中に自分らしさや味わいを1本1本にを込めて篠笛を彫って行きたいと思います



tag : 篠笛 古典調 四本調子 五本調子半 素竹

平成22年度 大宮神社例大祭

ちょっと時間がたってしまいましたが5月4.5日に
行われた、私の地元の祭大宮神社例大祭の事についてUPしたいと思います(^ω^)

とりあえず天気は快晴も快晴近年稀にみる暑さ
雨よりはいいのだが・・・毎年春のぽかぽか陽気~♪の中祭りやってるもんで
暑い祭りに慣れてなく、暑さもさらに倍増な感覚
半袖陽気の中半纏着てるのはキツイです(;∀;)
脱いだりしている人もいますが、基本「鳴り物は半纏着用」って感じだし、
特に笛師は着ないと師匠の目が怖い・・・笑
踊りの人はもちろん汗ダクダク~ですがな

今年は祭り中に興行がある!!という、異例の事態・・・
何で!!
そんな!!
無茶苦茶なぁ!!

と思いながら行きましたとも・・・
昼休憩中に急いで行って来ましたしかも二日間
戻ってきてからご飯を食べ、午後の出発みたいな
ご飯はユックリ食べたいと死ぬほど思いましたよ・・・
ちなみに私、藍は興行では「踊り」です(∩▽`)踊り歴のが長いし、興行とか
ほぼ踊りです山車では下の子達に任せてるので
山車では踊りません

さてさて、かんじんの笛ですが・・・まだまだ練習不足です
これについて書き始めると夜が明けるので後日チョイチョイ書いていこうと思います

祭りって『待ってるうちが一番楽しい』ですよね
私あたり、祭り前日にもぅ寂しいです
最後の撒喜利が始まるともぅダメ!!
でも、年に一回だからいいんですね
来年のために、もっともっと笛練習して、今年よりも来年、来年よりも再来年と
成長してゆけたらと思います。

余談ですが、みごとに手甲焼けしました
7月結婚式なのに・・・ギャ―(`□′)―スッッ





篠笛嚮晴の日蔭者デス♪

去年は久々雨に見舞われた玉造祭りでしたが、
今年はピーカン!!暑いぐらいで準備―祭り―片づけの5日間
暑かったです~(=△=)ノ
行楽地へのお出かけの皆さんも天気が良くてさぞ良かった事でしょう♪♪♪

いぁ~準備~片づけ(かさぬき)の5日間超楽しかったです★
でもなんと言っても囃子連大好きであります!!
この囃子連でだからこそ大好きな祭りが何百倍も楽しくなってしまいます♪
祭りやられている方々は共感していただける部分あるかと思います~♪♪

祭り中は私達太鼓は一丸となって隣で笛を吹いてる藍を笑わそうと頑張ってます(笑)

私、直前までツケ(太鼓)でスランプになってしまっていて、どうなる事かと
思いました。「こ~した方が・・・?こうの方が・・・?こんな感じで・・・」と
やってるうちに叩き方がおかしくなっていたみたい。
しかも、みんな気が付いてたくせに祭り直前に言うんだもん・・・早く言ってyo(泣)
まぁ毎年そんな感じなんですがね!!
おかげで5年はスランプ★センスがナイのかと最近不安★
とどめは左が弱い・・・・ツケ10年やってるのに・・・ダメな私。
ヘコんで祭りはバチ持ってこねぇ―ッ(TρT)!!って騒ぎましたが
ツケ士不足の為そういうわけにはいきませんでした↓↓Orz

あ~ぁ・・・祭りまであと約1年待つのが悲しすぎる・・・(T△T)うっ・・・


前置きが長くなってしまいましたが、トップの【玉造 祭りPHOTO】を
更新しようかと★放置になってしまっているので・・・そろそろ(笑)



tag : 行方市 玉造 大宮神社例大祭 祭り

イメチェン!!

嚮晴 古典調 四本調子 総巻嚮晴 古典調 四本調子 総巻 嚮晴 古典調 四本調子 総巻 管頭


嚮晴 古典調 四本調子 総巻 管尻嚮晴 古典調 四本調子 総巻 胴

以前素竹で作った古典調 四本調子篠笛を、総巻にしてみました
巻くと篠笛の表情が変わりますね



tag : 篠笛 古典調 四本調子

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お届けまで





Comments<>+-
Trackback <> + -






お客様用メールフォーム


御注文、ご質問、ご意見、相互リンクなどありましたら こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さいませ

お名前:(必須)
メールアドレス:(必須)
件名
お問い合わせ内容


篠笛 嚮晴へのリンク
バナーコピーはこちら

鉾神社例大祭



相互リンクサイト
上町囃子連公式HP(・∀・)ノ
一点一点手仕上げのクリーニング
別室にお祭り部屋あります♪
渋川市重要無形民俗文化財継承団体
つくば市で活動する和太鼓会
佐原の大祭で乗演する江戸後期創設の歴史ある芸座連です
真鍋二丁目獅子舞保存会公式HP
茨城県・千葉県中心の水郷地域の
山車まつり紹介
水郷山車まつり探訪の付録編
備忘録・水郷地域に関する話題等
日本全国で行われる祭りを
月別に紹介
各地の山車祭、神輿祭を見聞録的に紹介
日本全国の曳山を伴う祭りの紹介
茨城の高校野球応援サイト
まさ太郎のホームページ


太鼓・工芸・祭り用品・和柄カジュアル



素材サイト

Atnet Japan! 篆刻素材AOI 空に咲く花 雫の家書道




荷物のお問い合わせや配達状況の確認はこちらからどうぞ♪